HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>日記

再び魚がやってきました

30cm水槽立ち上げ 48日目
6月29日(土)

最近、私は考えるわけです。
自分は何のためにアクアリウムをやっているのか。

それは、突き詰めれば楽しむためではなかったのか?
引越し前だとか捕食リスクだとか、
それでアクアライフを楽しめているのか?

まあ、要は魚を入れたかっただけなんですけどね!!!

という訳で、熱帯魚ショップ巡りに出発!

追加されたタンクメイトのみなさん↓

カノコガイ
妄想アクアリウム
中央の黒っぽい貝です。ガラス面のコケ取り即戦力を期待されての投入。
定番のシッタカ貝は近海産なので高水温では長生きできないのと、
見栄えを考えてこいつにしました。
しかし、タカラガイよりさらに動きが遅いですね…
これもネットでそういう情報を得ていたので、想定内です。
エメラルドグリーンアワビでも追加投入しようかな。
でもこいつはアワビだけあってコケ取り要員とは思えない金額ですがw

デバスズメダイ
妄想アクアリウム
ハタタテハゼの悲劇以来、久々のお魚です!
約3cmの小さな個体を選びました。
妄想アクアリウム
ストロボで撮影した方が、この種のイメージに近いですね。
グリーンっぽい透明感のある体色をしています。

安い・丈夫・温和、とトップクラスの海水魚入門種だけあって、
水合わせのときから超元気!
ストレスでバケツから飛び出そうとしていたハタタテハゼと対照的。
いつもは1時間くらいかける水合わせを大幅に短縮しましたが
水槽に入れたらすぐに泳ぎ回っています。
妄想アクアリウム
肉眼には見えないくらいの微生物をさかんに食べています。
一度だけ左のライブロックに隠れましたが、
すぐに上層に出てきて、ずっと水面近くにいます。
初日なのに人が近づいてもほとんど逃げません。
これは本当に飼い易い魚ですねー。

本当はもう1匹、お目当ての魚が居たのですが…残念ながら、完売でした。
プリンセスモノクルブリーム(バナナフィッシュ)
メジャーなスズメダイに比べてマニアックすぎますが、
すごい綺麗なイエローの体色なんですよ!
別の店に在庫あるとのことで問い合わせてみたんですが、体長7cmということで断念。
6cmのハタタテハゼですら30cmキューブには大きすぎる印象だったし、
1.5cmのイソギンチャクモエビが食べられてしまう危険性が高いため。

ということで、とりあえずスズメダイ1匹だけ。
トチ狂ってフレームエンゼルでも衝動買いしようかぁ、とか
一緒にプテラポゴンカウデルニーでも買えばよかったかなぁとも思いましたが、
小型スズメダイ1匹居るだけで、水槽の彩りがまるで違います!

ちなみにこの子は、夜は水温計のコードの間で寝るので
テッポウエビの餌食になることはないようです。やったね!

しかし、左側のライブロックからもパチパチ音がしたということは…
左右のライブロックに1匹ずつテッポウエビが居るということか?
右側は姿を確認できていないので、シャコの可能性もあるが…

妄想アクアリウム
ヤドカリ君は1ヶ月でこんなに大きくなりました。
妄想アクアリウム
カノコガイに向かっていきましたが、
貝に中身がいたので引き返していきました^^;
引越しの貝殻を探しているんだろうなぁ。
でも、これ以上大きく成長されたら困るので悩ましいところです。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://delusionaquariums.blog.fc2.com/tb.php/59-3ffccfd1

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。