HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>日記

キーパーの資質

30cm水槽立ち上げ 22日目
6月3日(月)

ウミキノコが満開です。
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
あと、ライブロックのコケ問題は解決に向かっています。
妄想アクアリウム
ブルー系の照明なので判り辛いですが
苔や海藻がびっしり付いていた奥のライブロックも
岩肌が見える状態に戻っています。
タカラガイとモエビの働きは素晴らしいですね!

さて、ここからはまたちょっと重い話も…昨日、大輪の花のような美しい鰓冠を咲かせるはずの
インドケヤリも届きました。
ショップの方が大サービスしてくれたのでしょう、
大きめケヤリが2本生えていて、小さいのも複数生えています。
ベースがライブロックと思っていて水槽に入れると、
なんとベースが動き出したではありませんか!

よく見ると、ベースは岩ではなくて大型の二枚貝の集合体。
そして無数の謎の生物が一斉に小さな口を開けて、
舌のようなものを伸ばして一斉に活動を始めました。

あれ、この生物はどこかで見たことが…
これ、なんだっけな…

ネットで調べたら、フジツボでした。

岩場やボートなどにいっぱいくっついている、あのフジツボです。
フジツボが動いているところを見たことはありますか?
私は初めて見ました。
こんな感じの動きです↓
フジツボ(YouTube)
アメリカフジツボ(YouTube)
普段はあまり見ることのできない、
海中でのフジツボの姿を見ることができました。
かなり不思議な感じです。

しかし、ここで決断を迫られることになります。
二枚貝は濾過摂食なので水質浄化に役立つのですが、
その反面、水質変動に弱く、死ぬとものすごく水を汚します。
その結果、
連鎖的に貝が死滅する

水槽全体の水質が急激に悪化

生体全滅
というリスクが高まります。
フジツボも同様の理由もあってあまり好まれません。
(フジツボは見た目でも避けられがちです)
このインドケヤリのブロックは近海産なのに
キクメイシ騒動の影響もあり、十分な水合わせができませんでした。
近海産の適温は18~20度と予想されるのに、
熱帯産メインのうちの水槽は25~26度です。
当然、生体の調子は崩れ、ケヤリは鰓冠を自切してしまいました…

決断の決定打になったのは、ベースに
セイタカイソギンチャク(通称:カーリー)らしき
イソギンチャクが付着していたことです。

海水アクアリストから最も怖れられ、嫌われているカーリー。
厄介者写真館:カーリー
このイソギンチャクは毒性が強く、サンゴを溶かします。
繁殖力も非常に強く、ほおっておくと水槽内で大繁殖します。
「水槽のペスト」「悪性腫瘍」と表現する人もいるくらいです。

思い悩んだ末、このケヤリブロックを破棄することにしました。
私はケヤリが大好きで、フジツボの動きも面白いと感じたので
たとえカーリーが居てもしばらく様子を見ようかと思ったのですが、
出張の仕事中に近海産二枚貝が死んで水槽崩壊の危険性を考えると
水槽に入れたままにするのはリスクが高すぎます。

しかし、「破棄」するということは、生体を「殺す」ということです。
アクアリウムに限らず生体を飼うということは
・責任を持って飼育する
・飼えないなら自分で殺す
という2つの選択肢しかありえません。

例えるなら、
「犬や猫を飼おうとペットショップで購入したけど、
 やっぱり飼えないから逃がすことにしました。
 これからは野良で元気に生きてね」
こんなキーパーをどう思いますか?
これこそ、極めて自己中心的、無責任で残酷すぎる行動です。

魚や海の生物を「可哀想だから海に返す」なんて行動は、
酷い偽善と自己満足でしかありません。
熱帯地方の海の生物を日本近海で放しても生きられるはずがありませんし、
元々存在しない生体をリリースすることは自然破壊に繋がります。

ケヤリブロックは、私が「殺す」と決めました。

私の責任です。本当に悲しいです。
趣味でアクアリウムを続ける資質があるのか?と自問を繰り返しました。

サンゴは熱帯魚屋さんに引き取ってもらい、ケヤリは破棄しました。
結局、水槽は水が汚れただけで、私は時間と労力とお金を失いました。
底砂に落ちているケヤリムシの鰓冠が物悲しいです。
「生体を飼う」ということがこれほど重いことだと再認識させられました。
軽率な行動を戒め、常に責任を自覚することを肝に銘じたいと思います。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://delusionaquariums.blog.fc2.com/tb.php/36-556ad36b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。