HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>日記

イバラカンザシ

30cm水槽立ち上げ 21日目
6月2日(日)

仕事が忙しすぎて、アクアリウムblogが全く更新できませんでした。
でも足し水や水質検査は怠りません。
1日でも手を抜くと、水槽崩壊しかねないのが海水の恐怖…

さて、ハードコーラル(骨格をもった石サンゴ類。飼育が難しめ)
導入の準備を進めていたのですが。

結論から言うと。

残念ながら今回は飼育を諦めました。

通販でサンゴが届いたんですが、飼うのを断念して
近くの熱帯魚ショップに引き取ってもらいました。
本当に残念です。
でも、みすみすサンゴを死なせてしまうよりは
そうするしかない選択です。

今回、ハードルの高いキクメイシ(ハードコーラル)を
飼おうとしたのは、「イバラカンザシ」が共生していたからです。
イバラカンザシ
イバラカンザシ
※これはウチの水槽じゃなくて参考写真です

イバラカンザシはケヤリムシの仲間で
アポロチョコを2個繋げたような形状をしているのですが
どうですか、この美しさ。まさに海の宝石箱です。
これが自分の水槽でいつでも眺められるなら…
夢のようじゃないですか。
それで、多少無理をしてでも導入しようと思ったんですが…

断念した一番大きな理由は、スペースの問題です。
通販では実物を見ることができず、
ショップの方とのやりとりでサイズや形状を推測するのですが
想定していたよりも幅が大きすぎることや
水流や照明を断ち切る形でしか導入できず、
他のサンゴが犠牲になることが予想されました。
キーパーである私の失敗です。
事前にもっとショップとのコミュニケーションを図るべきでした。

以前、通販でライブロックを導入したとき
同様の認識ミスで水槽サイズと取り合わず、
急いで大きな水槽を準備するドタバタがありましたが
今回は飼育の難しいハードコーラルです。
新しい水槽を準備したところで
水質が安定していないと数日でサンゴは死んでしまうでしょう。
妄想アクアリウム
バケツで水あわせ中だったキクメイシ。
イバラカンザシが顔を出しています。
満足な照明下で見ることも叶わず。
今回は反省しきりです。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://delusionaquariums.blog.fc2.com/tb.php/35-49fc3201

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。