HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ビバリウム

ビバリウム用流木

現在までのビバリウム植物 飼育記録

モンスターアクアリウムで流木を買ってきました。
アクアリウムのためではなく、新たに立ち上げるビバリウム用です。

流木
サイズ比較のために500mlペットボトルを置いてみました。
そこまで洗練されたレイアウトにはなりませんが、
水草水槽に使うわけではないのでこれで十分。
流木
この流木が各300円!
普通にショップで購入したら、確実にゼロが1つ多いです。
安すぎだろ…

中古スポットLEDライトも狙っていたのですが、残念ながら既に売り切れ。
あと、いつものことながら、サンゴが安い…!
バブルコーラル 3,000円
コハナガタサンゴ 3,500円
グレード高くないとはいえ、相場の半額。
ものすごく気になりましたが、今回は購入せず。

大丈夫とは思いますが、流木は水に浸けておきます。
数週間も浸けておけば、問題ないでしょう。

ビバリウムをどんなレイアウトにするか、海外サイトを巡って計画を練っています。
どんなヤドクガエルを飼うかに因ると思いますが、
樹上棲種を飼育するとすれば

こういう美しいビバリウムに憧れますね。
75ガロン=約280リットル、ということは
60cmキューブ水槽以上の大きさなのか…


海外の大きなビバリウムを眺めていると、自分でも
これくらい巨大なビバリウムを構築したくてしょうがなくなりますw
ヤドクガエルの場合は、交雑を防ぐために
小さめのビバリウムをいくつも準備するのが一般的ですが
大きなサイズのビバリウムはやっぱり迫力が違いますね…

180ガロンってことは、約680リットル水槽…!
さすが海外、スケールが大きすぎるわ@@

自宅・自室の目の前に、こんな熱帯雨林が広がる…
うーん、魅力的すぎる光景だなぁ。

にほんブログ村にも登録しています!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へにほんブログ村 うさぎブログへにほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへにほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
人気ブログランキングにも登録しています!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://delusionaquariums.blog.fc2.com/tb.php/262-cd07590c

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。