HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>海水日記

プリンセスモノクルブリーム

30cm海水水槽 389日目
6月19日(火)
現在の海水水槽タンクメイト

本日、プリンセスモノクルブリームを飛び出し事故で失ってしまいました。
プリンセスモノクルブリーム
飼育期間は約5ヶ月でした。
水槽引越しにも耐えたのに、残念です。

プリンセスモノクルブリームはバナナフィッシュ・パープルリーフとも呼ばれる
紫地にイエローのストライプが入った、キツネウオの一種です。
プリンセスモノクルブリーム
人工餌にも慣れやすく、水槽前面にも出て来てくれるので飼いやすい魚です。
自分より小さなカクレクマノミやスズメダイに追い回されたりしても反撃しない、
ずっと大人しい魚だったんですが、あるときからイトヒキベラ系を思わせるような
貪欲で落ち着きの無いガサツな動きになってしまいました。
餌と見るや猛然と突進して独占しようとし、いつ見ても腹はパンパン。
(おそらく、ライブロックを突いてヨコエビ等を捕食していたのでしょう)
何かに驚くと猛スピードで逃げようとするので水面から飛び出すこともしばしば。
静かで大人しい性格だったのに、どうしちゃったの?という感じなんですが
自分より大きく強い存在だったサンシャインクロミスやロイヤルグラマなどが
居なくなったので、こんな風に変化してしまったのかもしれません…

1度目の飛び出し事故は、偶然にも床に置いていたブラインシュリンプの
ハッチャーに飛び込んだため、事無きを得ました。
2度目は、私の目の前で飛び出したため、手掴みですぐ水槽に戻しました。
そして3度目は…飛び出しから時間が経過していたのでしょう、既に手遅れでした。
これで飛び出し事故で失った魚は
 マッコスカラーズラス1
 ハタタテハゼ1
 プリンセスモノクルブリーム2
うちは30cmキューブの小型水槽でギリギリまで水が入っているし
構造上、完全にフタをすることはできないので、事故は防げないとはいえ悲しいです。

プリンセスモノクルブリームは、ショップへの入荷数は少ないですが
安価(2,000円程度)、入荷時体長5~6cmで他魚へも攻撃しないので
リーフタンクの脇役としていかがでしょうか?
私もメイン水槽をサイズアップさせたら、
ハタタテハゼやこの魚を再び入れると思います。

にほんブログ村にも登録しています!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へにほんブログ村 観賞魚ブログ ボトルアクアへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
人気ブログランキングにも登録しています!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://delusionaquariums.blog.fc2.com/tb.php/231-07d4de63

コメント

あら・・・・残念です・・・・

海水魚って2000円でも安価なんですねー!!
淡水の安さとは格がちがう・・・
そうなんですよ。
1,000円の魚とかかなり安い部類に入ります。
ごく一部のスズメダイ300円とかが最安ですかね。
淡水のアカヒレ30円とかミナミヌマエビ50円とかは
海水ではありえませんw

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。