HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>淡水日記

スカーレットジェム

淡水水槽 222日目
2月9日(日)
現在の淡水水槽タンクメイト

綺麗なのに、不遇の魚。
その名は、スカーレットジェム(ダリオ・ダリオ)
スカーレットジェム
スカーレットジェム
スカーレットジェム
メタリックレッドの体色は、「インドの真紅の宝石」の呼び名に相応しい美しさ。

しかし、スカーレットジェムの特徴として、
照明が届きにくい底層が生活圏なので、なかなかシャープな写真が撮れません。
また、人工飼料にはかなり餌付きにくいので、ブラインシュリンプを湧かす必要があります。
慣れれば冷凍餌にも餌付くようですが、うちのハイタイプ水槽では
底付近まで冷凍餌を与えるのが難しいのと、冷凍赤虫は大きすぎてカットするのが面倒なので
うちでは専ら活ブラインを食べさせています。
最大でも体長3cmという小型魚なのに、気が強くてテリトリーの主張も激しく
餌やりにも手間がかかりますが、もっと注目されてもいい美魚だと思います!
なかなかメスは入手しにくいようですが、機会があれば繁殖まで狙ってみたいですね。

にほんブログ村にも登録しています!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへにほんブログ村 観賞魚ブログ ボトルアクアへ
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
人気ブログランキングにも登録しています!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://delusionaquariums.blog.fc2.com/tb.php/204-dfc3ceb1

コメント

このお魚はホントに美しいのに1匹200円とかで売られていて
ちょっともったいない感がありますよねー!

メスが入手しずらいんですか??
知らなかった・・・

近くのショップでは20匹ぐらいが
同じ水槽に入れられて売られてるんですけど
メスも混ざってるのかな・・・
そうなんですよ。安くて綺麗なのに、一癖あるんで。
フレーク餌とかはまず食べないんで、
無知な人が買うと悲しい思いをすることに…
派手なオスに比べて地味なメスは売れないから
仕入れないんでしょうかね。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。