HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ダンゴウオ

ダンゴウオ断念

20cm→30cm海水水槽 46日目
2月8日(木)
現在の近海産水槽タンクメイト

悪い事が続きました。
ダンゴウオメインの近海産無加温海水水槽ですが、
20cmキューブから30cmキューブにサイズアップしました。
結論から書くと、ダンゴウオが全滅しました。
ダンゴウオの環境を改善するための引越しだったのに…
1月20日から30cmキューブを立ち上げ、
ライブロックからのアンモニア排出が完全にゼロになるまで待ち、
元の水槽との水質・水温を出来る限り同じにして
満を持しての引越しだったんですが…
魚より水質変化に敏感な甲殻類のヨツハモガニやアシナガモエビは
落ちなかったのに、ダンゴウオだけ原因不明の大量死とは…
さすがにショックが大きいので、新水槽の全景すら撮影していません。
水温が上がるとダンゴウオたちは深場に移動するので
もうダンゴウオの季節も終わりが近い。
繁殖に挑戦するのは、年末まで延期にしようかと思います。

遺影になってしまったダンゴウオたち
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
ダンゴウオはつるつるした所にくっつくのが大好きなので。
意図したとおり、
赤色のダンゴウオは赤色の石に
緑色のダンゴウオは緑色の石に
くっついてくれて、これはいい感じだと思ったんですが…
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
このメスは抱卵してたと思うのに…
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
新水槽に移しても元気そうだったのに、一気に全滅とは…
新たに入れたフジツボ殻に化学物質でも付着していたのでしょうか。
それとも、水質・水温合わせがまだ足りなかったのでしょうか。

ダンゴウオのためだけに立ち上げた近海水槽なので、
そのダンゴウオが居なくなってしまっては存在意義を失ったのですが
リセットするとせっかく増えた微生物まで全滅してしまうので
とりあえずは維持を続けていきます。
ダンゴウオの居ないダンゴウオ水槽。
これもアクアリウムの難しさなのか…本当に厳しいですね。

にほんブログ村にも登録しています!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へにほんブログ村 観賞魚ブログ ボトルアクアへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
人気ブログランキングにも登録しています!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://delusionaquariums.blog.fc2.com/tb.php/203-4f9484b2

コメント

あぁ・・・・ほんとに残念ですね・・・・
海水魚って淡水魚にはないデリケートな部分があって
やっぱり海ってすごいんだなーって思わされます。

あきらめずに時期がきたら、
またチャレンジしてくれたら嬉しいですー!!
諦めずに約1年後に再チャレンジ予定です。
それまで、この近海海水水槽は
ヨコエビの養殖場にでもしようかな^^;

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。