HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ダンゴウオ

ダンゴウオの調子

20cm海水水槽 36日目
1月29日(水)
現在の近海産水槽タンクメイト

現在、無加温海水水槽ではダンゴウオ8匹を飼育中。
うち4匹は元気いっぱいで、ピンセットを見ただけで食いついてきますが、
残りは2週間近く経っても積極的に出てこないので、ちょっと心配しています。
毎晩のように冷凍ブラインを給餌しているせいか、
急に水槽ガラス面にコケが生えてきたので、新しい写真はありません…

(以前にも載せた飼育中のダンゴウオの写真)
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム

ダンゴウオ飼育開始から約1ヶ月。
まだたった1ヶ月しか飼っていませんが、私が分かった限りの
ダンゴウオの調子の見分け方について記述したいと思います。

●調子が良い時
照明を完全に消して暗くすると、積極的に泳ぎ回って餌を探す。
オスは大きく背びれを立てる。
吸盤で止まっているときも、踊るようにユラユラと身体を左右に動かす。
餌が視界に入ると、泳ぎ始めて食べに移動する。

●普通
照明点灯中は、吸盤を使ってじっとしています。
これだけでは、調子が良いとも悪いとも言えません。
餌付いていると明るいうちから泳いで食べに来る場合もありますが、
夜行性のダンゴウオが活性化するのは暗くなってからです。

●調子が悪い時
照明を消しても静止したまま全く動かない。
エラの動きが不自然に早い。
尻尾(尾ビレ)を巻き込むように丸くなったまま。
吸盤を使おうとせず、明るいうちからぐるぐると水槽を泳ぎ回る。

この「ヒステリックにぐるぐると泳ぎ回る」というのが最悪の状態で、
こうなった翌日には瀕死の状態になっていました。
1度はアンモニアが検出されたので水槽から逃げ出したい症状かと思いましたが
2度目は水質的には問題なかったので、調子が最悪の時のサインの1つかもしれません。
今までにダンゴウオを合計3匹落としていますが、
3匹ともライブロック下の底面で静止したまま死んでいました。
ダンゴウオが死んでも吸盤は機能する(貼り付いたまま)ですが、
エラが全く動いていない場合は死んでいると判断できます。
側面ガラスやフジツボ殻などの上で死んでいたことは1度もないので、
瀕死になると底の狭いところに潜り込むのでしょうか…

人影を見て隠れる、といった行動はほぼ見受けられません。
人間の手やピンセットが近づいても動かず逃げません。
フジツボ殻などを水槽から取り出す際は、
ダンゴウオがくっついたままになっていないか、必ず確認しましょう。

ライブロックなどをレイアウトしていない場合は
冷凍ホワイトシュリンプへの餌付けが容易でしたが、
海藻やライブロックで複雑なレイアウトになり
全てのダンゴウオを目視できない場合は、
冷凍コペポーダを水流で流して給餌して、頻繁に換水するのが良いと思われます。
強い水流が苦手なダンゴウオですが、動かない餌には反応が薄いので、
水槽照明だけでなく部屋の電気まで消して真っ暗にした後に
フィルターやパワーヘッドで水流を作って冷凍コペポーダを動かすとよく食べます。
ただ、ダンゴウオは捕食があまり上手くない(食べるのに失敗する場合がよくある)ので、
強い水流はよくありません。ダンゴウオも途中で諦めて戻ってしまいます。
冷凍赤虫にも慣れれば餌付きます。
ブラインベビーは小さすぎて反応を示しませんでした。

まだまだ冬はダンゴウオの季節なので、
これから飼い始める人の少しでも参考になれば幸いです。

にほんブログ村にも登録しています!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へにほんブログ村 観賞魚ブログ ボトルアクアへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
人気ブログランキングにも登録しています!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://delusionaquariums.blog.fc2.com/tb.php/197-0b414133

コメント

食べるのに失敗してあきらめてしまうなんて・・・・
なんとも可愛い・・・・

残る4匹も元気いっぱいになるといいですねー!!
ダンゴウオはもうすぐ30cmキューブに引越しなんですよー。
そしたらもっとダンゴウオいっぱい入れて、繁殖してくれればいいなー。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。