HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>海水日記

ヨツハモガニ動画

20cm海水水槽 31日目
1月24日(火)
現在の近海産水槽タンクメイト

ダンゴウオを飼うために立ち上げた20cmキューブ無加温近海産海水水槽ですが、
ダンゴウオ以外のタンクメイトばかり紹介してる気がします。

ツノモエビ
ツノモエビ
は、前回の記事にも載せましたが、
ヨツハモガニが静止画像では分かりにくいので動画撮影してみました。

頭にモヒカンみたいに海藻(ヘライワヅタ)をくっつけています。
見る度にヘアースタイル(?)が変化してるんですよねー。

ええいカニなんかどうでもいい!ダンゴウオを映せ、ダンゴウオを!
と言われそうですが、ダンゴウオは近いうちにもっと特集したいと思います!

他にも掃除要員として
マダラヨコバサミ
マダラヨコバサミ
このヤドカリは近海産ではないですが、大きくならず草食性が強い種類なので。
肉眼では気付きませんでしたが、ライブロックに
バロニアかマガタマモのような海藻が生えてきてるっぽいですね。

ムラサキグミモドキ
おや?ダンゴウオ2匹の間にブキミな物体が…
※苦手な方も多いと思うので、サムネイルを小さくしました。
 クリックすると拡大します。
ナマコ(ムラサキグミモドキ?)
ムラサキグミモドキ
南方産と違ってあまり大きくならないようなので、こいつも掃除要員です。
しかしガラス面やフジツボ殻の上を動き回り、思ったよりアクティブだな…
虫が大の苦手な私ですが、ムカデミノウミウシやナマコはセーフなのは
やっぱりアクアリウム愛のおかげでしょうか^^;

そんな近海産水槽ですが、サイズアップを計画しています。
ベアタンクでダンゴウオだけを飼うなら20cmキューブ(水量8L)でもいけますが、
ライブロック入れて近海産生体を入れようとすると
超小型水槽の定めである水質急変動で生体が死んでしまうので
それならいっそ30cmキューブ(水量27L)へサイズアップして、
本格的にダンゴウオ繁殖を狙えたらいいなぁと考えています。

にほんブログ村にも登録しています!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へにほんブログ村 観賞魚ブログ ボトルアクアへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
人気ブログランキングにも登録しています!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://delusionaquariums.blog.fc2.com/tb.php/192-2f239ec0

コメント

むむむむむ
ウミウシとのスリーショットしかダンゴウオ画像がない・・・
むむむむむむむむむ 

うまく繁殖したら・・・・売ってください!!
繁殖に成功した人によると、困ってしまうくらい増えるらしいんですが…
なにしろ情報が少ないので試行錯誤になると思います。
私もそんな贅沢な悩みを抱えられるように頑張ります!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。