HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>日記

アクアリウムで思ったこと

今回は、アクアリウムをやっていて思ったことを書いてみます。
色々な人から訊かれたり言われたりしたことに対して。


「魚飼ってて楽しいの?」

ものすごく楽しいです。
アクアリウムはペット飼育の悦びに加えて、
「水槽の中に世界を設計・創造する」という
好奇心や探究心を刺激する魅力が溢れています。

「どこがいいのかわからない。何の役にも立たないし」

手間と時間とお金がかかるアクアリウム。
確かに、アクアリウムをやっていても
儲かったり何か物質的に得をすることはありません。
他人に自慢することもないし、羨ましがられることもないでしょう。
自己満足の趣味なんだから、本人が満足ならそれで良し!

「生き物を飼うって、人間の思い上がりだよな」

こう考えている人は、犬や猫を飼ってる人にも同じことを言うのでしょうか?
「高等な人間が下等な動物を世話してやっているにしている」
とでも思っているのでしょうか?
愚かな人間は、どれだけ全力を尽くしても
小さな魚を生き長らえさせることさえ難しいのです。
だからこそ私達キーパーは、知恵を絞り、お金を注ぎ込み準備を重ねて
手間と時間を惜しまず毎日世話をして、
少しでも魚たちが快適に長生きできるように努力しています。
責められるべきは、無責任に動物の生命を軽く扱う輩でしょう。

「アクアリウムなんて自然破壊で、人間のエゴだ」

個人が飼育する数匹の魚に目くじらを立てるなら…
釣りやスポーツハンティングも否定するんでしょうか?
(これらの趣味を貶める意図は一切ありません。念のため)
そんなことより…
ゴルフ場造成で山を伐採するのは?
リゾート施設建設で海を埋め立てるのは?
見えない場所での大規模な環境破壊で、遥かに大量の生命が失われています。
私は趣味のアクアリウムを始めてから、今までにも増して
自然の神秘や環境問題に興味を持つようになりました。
生の自然を観察してみようと海岸に出向いて遭遇したのは、
浜辺に打ち上げられた大量のゴミの山でした。
アクアに興味がなければ、気付かなかった・見逃していたことかもしれません。
無知と無関心、現実に目を背けることこそ罪だと思います。


このブログにも何度も書いていますが、
アクアリウムは本当に現代人向きの趣味だと思います。
限られたスペースでも始められ、音や臭いも発生しないので
狭いマンションでも何も問題ありません。
美しい水の波紋と色彩豊かな熱帯魚を眺めていると、
時間に追われテクノストレスに苛まれた心は、確実に癒されます。
ただし。
「めんどくさい」「お金がもったいない」は厳禁です。
アクアリウムは常に面倒な作業の連続です。
水換えすら億劫に感じるなら、アクアしない方が幸せでしょう。
魚たちに愛情を注ぐことに喜びを感じる人なら、
大きな満足感と達成感を得ることができると思います。
(ちなみに、私は魚の世話を「育児」と呼んでいますw)
「200円で買った魚に1,000円もする餌なんてもったいない」
「人工海水が高いので100円ショップの岩塩か食塩って使えないかな」
こんな人も、アクアやらない方が幸せになれます。
100円で買った魚が病気になったら、薬は1,500円します。
たった1,500円で「家族の一員」の命が救えるんですよ?
それでもお金を惜しんで、100円で新しく魚を買いますか?
迷わず薬を購入して薬浴出来る人でないと、
とてもじゃないが長続きしないと思います。



今回はちょっと硬い文章ばかりになってしまいました。
上から目線と受け取って不快に感じた方が居ましたらすいません。
考え方は人それぞれ。
私の意見が絶対的に正しいとは思いませんが、
今回はここで私の持論を述べさせてもらいました。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://delusionaquariums.blog.fc2.com/tb.php/167-6ff15cab

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。