HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>クラゲ

クラゲ飼育は難しい

クラゲ飼育 3日目
12月10日(火)

さて、ミズクラゲ幼生飼育の続報です。
さっそく給餌してみるので、湧かしたブラインシュリンプを準備。

(豆知識:ミズクラゲの変体)
プラヌラ→ポリプ→ストロビラ→エフィラ→メテフィラ→成体クラゲ

まずはエフィラ幼生に餌を与えるため、シャーレに移しました。
妄想アクアリウム
↑給餌風景

給餌に見えないけど給餌してるんです!^^;
左のタッパーに入ってるブラインを、シャーレへスポイトで投入。
体長5mmくらいのエフィラ幼生に1mmくらいのブラインを与えるんだから
超ミクロな世界になるのは必然ですよね…
直径10cmのガラスシャーレを用意していたんですが、明らかに大きすぎました。
そして給餌の際の器は、透明のものがいいです。
黒い器の方がクラゲが見やすいかと思ったんですが、
透過光が無いと透明のクラゲは全く見えません。
なので、ガラスやプラケースなどクリアな入れ物を使って
横から光を当てると、クラゲの動きをはっきりと視認できます。

妄想アクアリウム
アクアリウムから離れて、何かの研究所のようになってきましたが…

右側に写ってるように、クラゲの給餌にはペンライトが必須です。
デスクライトでも代用できるかもしれませんが、
上からではなく横からの光の方がクラゲを見やすい。
あと、ブラインシュリンプは走光性があるので、
クラゲの方にブラインを集めて捕食させるのに役立ちます。

はっきり言って、クラゲ幼生飼育には
非常に根気が必要なことがはっきりわかりました。
5mmのクラゲに1mmのプランクトンを与えて4時間後に全換水する作業を
毎日欠かさず数週間続けると次の段階に移りますが、
ブラインシュリンプを毎日湧かせて4時間後に換水するのは
クラゲが成体になる数ヶ月後までずっと続きます。
「クラゲを見て癒されたいな~」みたいなノリでは
到底モチベーションが続かないと思われます^^;
強い意志とクラゲへの愛情が必須条件ですね!

ここでまたもトラブル発生。
飼育容器を2つに分けているのは、
何らかの理由で一気に幼生が全滅してしまうのを避けるためなんですが
給餌終了時に誤ってシャーレを破損してしまい、
物理的な事故でエフィラ幼生の半数を失ってしまいました…
残りの半数を弱くエアレーションした瓶に移したのですが、
数時間後には底に沈んでしまい、明らかに拍動が弱まっています。

比重が重い海水から軽い海水に移すとクラゲは沈み、
比重が軽い海水から重い海水に移すとクラゲは浮きますが、
生きているクラゲは自力で調整して元に戻ります。
沈んだままというのは、どう考えても異常な状態です。

普段海水水槽に使っているのと同じ人工海水で
新しく作ってから1晩以上エアレーションしたものなので
比重・pH・成分なども問題ないはず。
水温もほぼ完全に合わせてあるので、原因として考えられるのは
水合わせ不全、しかないんじゃないかと。
クラゲの水合わせについての記述はほとんど存在しないですが
短時間でミズクラゲ成体が急激に同じ症状に陥ったのと合わせると
今のところはそれしか考えられません。

数週間~数ヶ月の断食にも耐えるくらい丈夫なポリプ幼生は問題ありませんが、
エフィラ幼生は残念ながらこのまま全滅してしまうかもしれません。
再挑戦するときは、必ずシュリンプ並みの慎重な水合わせを試みたいと思います。

にほんブログ村にも登録しました!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へにほんブログ村 写真ブログ 水族館・観賞魚写真へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://delusionaquariums.blog.fc2.com/tb.php/154-3c3b5906

コメント

こ・・・こんなにめんどっくさいのでは・・・
やっぱり最初っからもう一度成体のクラゲを買っちゃったほうが・・・いいような気も・・・・

こんな神経質な作業をしていては・・・
ぜんぜん癒されない!!!

でもこの癒されるまでの道のりをこえると・・・・
スーパーウルトラ癒しが待ってるかもしれないですね!!
癒しを求めるなら、幼生から飼育するこの方法は全くお勧めできませんねw
しかし成体クラゲでも毎日プライン湧かせて3日に1回は換水しないといけないんで
ハンパな気持ちではクラゲ飼育にチャレンジできないです。
本当何かの研究室のようですね😁
あっ‼︎クラゲの研究だから合ってるのか〜♪
素朴な疑問なのですが5mmのクラゲの赤ちゃんの換水ってどうやるんですか〜⁉︎
一緒に流しちゃいそうw
シャーレの換水は、
・ピペットで水を吸い出して、同じ量だけ水を足す
・ストローでクラゲを別の容器に移して全換水
のどちらかの方法でやっています。
しかし実体顕微鏡がないと何が何だかわからないな…
クラゲ飼育って難しいですねーー!!
ほんとうに何かの研究のよう。笑
でもカッコイイです⤴︎⤴︎
それになんだか神秘的♪♪

モチベ保つの大変そうですが、頑張ってくださいね꒰ ૢ❛ั◡❛ั ॢ✩꒱
私はクラゲも大好きなんでモチベーションはずっと高いですが、
小さくてもさすがに生き物が死んでしまうとかなり凹みますね…;
いつか綺麗なクラゲ水槽をお見せできるように頑張ります!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。