HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>海水日記

ヒトデも家で飼えるんです!

30cm海水水槽 188日目
11月16日(土)
現在の海水水槽タンクメイト

前回の日記でハゼ水槽の構想を書きましたが…
その翌日、ハタタテハゼを飛び出し事故で失ってしまいました。

飛び出してるところを見つけてすぐ応急処置したんですが、
呼吸を再開して体勢を立て直すところまで持ち直したんですが
やはり身体へのダメージは深刻なようで、奇跡は起きませんでした。

サイフォン式で水槽2つを連結してるシステムでは、
水槽上部をフタで完全に防ぐことはできません。
ベラやこの種のハゼは、飛び出すリスクが高すぎると判断。
珍しいスジクロユリハゼの混泳も挑戦したかったんですが、
飛び出しリスクの高さから断念することに決めました。
ハタタテハゼの飼育も、現状のシステムでは残念ながら諦めます。

気を取り直して、今回もタンクメイトの紹介を。

ホワイトソックス
妄想アクアリウム
夜行性でいつもライブロック陰に隠れているため、
なかなか撮影できません。
ヤドカリと同じく、ザリガニ用の沈下餌に餌付いています。

ジュズベリヒトデ
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
真っ赤な体色が目を惹く小型のヒトデです!
サンゴへの影響は少ないようですが、
念のためにサテライトに収納しています。
餌候補として海藻(イチイヅタ)も入れてみたんですが、
食べてる様子はありません。
妄想アクアリウム
シェー」のポーズをさせてるわけじゃないですよ!w
側面に付いているコケを食べているんでしょうか?

イトゲノマユハキモ(海藻)
妄想アクアリウム
マユハキモの仲間をさらに追加。
こちらの水槽は遊泳性の魚が少ないので、
プランクトンリッチな環境を目指したいと思います!

センナリヅタ(海藻)
妄想アクアリウム
ライナーを伸ばして成長中。
砂ではなくライブロックに活着する性質なので、
配置場所を考えようと思います。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://delusionaquariums.blog.fc2.com/tb.php/133-d4f7f853

コメント

海水魚も飛び出し事故ってあるんですね・・・
淡水と違って海水魚たちは比較的深いところに生息しているような気がしていたので、飛び出しとは無縁なのかと思ってました・・・

ヒトデはなかなか愛嬌があって可愛いですねー!
Re: タイトルなし
海水魚の方が飛び出し事故は多いんじゃないでしょうかね?
自然の海は広いんで、魚は飛び出しに対して無防備なんです…
貪欲なベラと臆病なハゼは飛び出す危険が高い海水魚なんですが、
うちでもまさにその種類の魚の事故が起きてしまいました;

ヒトデは思ったよりよく動き回るし、ポーズが面白くて飽きないですよ!
サンゴを食べちゃう種類も多いようですが、情報が少なすぎるので
自分で飼育してみて経験と知識を積んでいくしかないですね。
過去にビスケットスター(マンジュウヒトデ)とイトマキヒトデとコブヒトデモドキを飼っていたことありました。エサはアサリの剥き身をあげてました。
イトマキはなかなか食欲旺盛でエサあげているのに、マメスナをよく溶かして食ってました 笑
ジュズベリもいれたことありますが、状態がよくなかったのか、夏に高温(28度)がダメだったのか、すぐバラバラになってしまいました。
今はとくにいれたわけじゃないのに地味な色の小さいのがワラワラいますね。
マヒトデやイトマキヒトデといえば、二枚貝を食べるイメージなんですが
ジュズベリヒトデは何を食べるのか…
とりあえず、私もアサリ剥き身を試してみます!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。