HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>海水日記

ロイヤルなグラマ

30cm海水水槽 121日目
9月9日(月)
現在の海水水槽タンクメイト

30cmキューブの小型水槽に、既に海水魚7匹。
マッコスカーズラス(ペア)
カクレクマノミ
プテラポゴン・カウデルニー
マンダリンフィッシュ
キイロサンゴハゼ(強)
キイロサンゴハゼ(弱)

淡水の感覚ではまだまだイケそうですが、
海水ではヤバいくらいの過密飼育です。
でも、実はもう1匹入れようと企んでいました。
水量が2倍に増えたし、餌付いている個体なら
毎日の世話を欠かさなければ維持できるのではないかと考えています。
(以前は餌付いてないオウゴンニジギンポが不在中に落ちてしまい
大変なことになりましたからね…)

別に急いで導入する気はなかったんですが、ショップの入荷情報を見てたら
珍しく4cmくらいの小さめサイズがいたので、お迎えを決めてしまいました!

ロイヤルグラマ
妄想アクアリウム
「ロイヤルってくらいだからGカップ…いやいやHカップくらいか!?
 オイオイ、どんだけ爆乳なんだよ!ハァハァ」

巨乳を期待して画像を見た方、申し訳ございません。(いねーよ
「グラマー」じゃなくて「グラマ」。ハタの仲間です。
パープルとイエローの鮮やかなツートンカラーとグラデーションが美しい、
水槽の主役級になり得る、華のある魚です!
妄想アクアリウム
ロイヤルグラマといえばカリブ産なんですが、
近似種にブラジル産も居るらしいですね。
ブラジリアンバスレット
うちのは、アイラインが入っているのでカリブ産です。
妄想アクアリウム
しかし、この魚は性格に難ありで有名な種類…
すぐにライブロックに隠れるが、気が弱いわけではない。
臆病だけど、気が強くてケンカする。
そんな感じなので、まずは隔離ケースに入れて環境に慣れさせています。
マッコスカーズラスやカクレクマノミが覗きに来ますが、
今のところは落ちつかなそうにしているだけです。
そのうち、口を開けての威嚇ポーズが見られるようになるでしょう。

しかし、予想に反してキイロサンゴハゼ(強)のボス状態が続いています。
うちの水槽にはイソギンチャクが入っていないので
カクレクマノミはウミキノコの上を寝床にしているのですが、
こいつはわざわざカクレを追い払ってウミキノコを独占してしまいます。
何たる性格の悪さ…お前はいつも別の場所で寝ていただろうが…
スズメダイみたいに殺し合いにはならないけれど、もっと仲良くなればいいのになぁ。

ちなみに、私は巨乳好きという訳ではございません。
どちらかというと脚やお尻の方が…
あれ?何の話してたっけ??
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://delusionaquariums.blog.fc2.com/tb.php/103-d1d6a4aa

コメント

なんつー綺麗なお魚!!
まずい、これは絶対息子には見せられない・・・・・
Re: タイトルなし
綺麗でしょ!!!
海水には他にも美しい魚が多いですよ~

メタリックブルーが目に眩しい ルリスズメダイ、アレンズダムセル、ブルーリーフクロミス。
赤やピンクの柔らかい発色の群れ インディアンフレームアンティアス、ベントラリス。
煌く極彩色 ラボウテッドラス、ローンボイドフェアリーラス。
新体操のリボンのような別名リボンイール ハナヒゲウツボ。
玉虫色の体色を瞬時に変化させる タマムシサンゴアマダイ。
燃えるような強烈なレッドカラーのヤッコ フレームエンゼル。
他にもタテジマキンチャクダイ幼魚(ウズマキ)、クイーンエンゼル、レモンピール、
クレナイニセスズメ、キャンディバスレット、ハナハゼ、、、
いくらでも綺麗な海水魚の名前が溢れ出てきますよ!w
おわおわ
知識の宝石箱やー!!

ルリスズメダイとハナヒゲウツボは息子も大好きで
よくショップで欲しがります~
あと海水の人さんも飼育しているカクレクマノミも!!
あとはツノダシとかヤッコ系も好きみたいで。。。。

ってまずい。
海水魚の知識を増やしてどうする。
欲しくなってしまうやろ~~~~
(ほれてまうやろ~~~~の言い方で。)
Re: タイトルなし
ハナヒゲウツボはいつか飼ってみたいんですが、過去にブログにも書いたように
最低でも120cm水槽で単独飼いという超ブルジョアな環境を求められます^^;
サンゴとか入れなかったら照明は安く済みますが、それでも30万円コース…

ツノダシはカッコ良いですよね~。
ヤッコ系はサンゴのポリプ食も多いし白点病になり易いので
私は最初から入れないって決めています。
海水は、毎日こまめに世話できるなら、30cmキューブからスタートできますよ。
強い光が必要なサンゴやイソギンチャクを入れなければ、
今からの季節はクーラー要らないのでそんなにお金もかからないです。
さすがに30cm規格水槽では厳しすぎますけどね(←経験者^^;

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。