HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>海水日記

リフジウム急変

30cm海水水槽 120日目
9月8日(日)
現在の海水水槽タンクメイト

海水水槽の横に設置して簡易リフジウムとして使用していたサテライトですが
妄想アクアリウム
突然、海藻が半分以上溶けました!
あんなに隙間無くぎっしり繁殖してジャングル状態だったのに…
妄想アクアリウム
小型LEDライトを常時点灯しているのですが、
見事にその周りの部分(白線内)だけ生き残り、
その外の部分はキレイに溶けてしまいました。
(溶けた海藻はピンセットで取り除いています)

この小さな照明では足りなかったか。うーむ。
↓この通りの結果になってしまいましたね。
リフジウムで海藻を別の水槽に入れるのは何故ですか?

水槽は暇さえあればよく観察しておくことが肝心。
妄想アクアリウム
ふと見ると、隔離ケースのフタにカーリー(セイタカイソギンチャク)が出現!
デジタル温度計のキスゴムにも出現して退治したばかりだというのに。
すぐにカーリー駆除薬「アイプタシアX」を取り出して、お仕置きのお注射!
すると、飛び散ったアイプタシアXを、ベラがバクバク食う!
釣られてクマノミもバクバク食う!お前ら、それ餌じゃないから!
こんな毒々しい紫色の溶液にも喰らい付くとは…ベラの食い意地は恐るべし。

マメスナギンチャクにくっついていた貝はコイツ↓と判明。
ウノアシガイ

ポルカドットスラッグ(ブチウミウシ)は、まん丸になってスポンジをモグモグ。
妄想アクアリウム
ブルースポンジはすっかり白くなってしまいました;
そしてウミウシはまたデカくなった…?
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://delusionaquariums.blog.fc2.com/tb.php/102-d6628360

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。