FC2ブログ

クラゲ飼育スタート!

先日、ショップで見かけたミズクラゲに一目惚れして
衝動買いしてしまったんですが、数日持たずに飼育失敗してしまいました。
瓶に入れておいても1週間くらいは耐える丈夫なクラゲなのに
写真を撮る暇も無く落ちるとは…どうして?と思いましたが

生態を調べもせず、成体クラゲだけを飼おうとするのが
そもそも間違いだったのだ!!!

と自分の中で結論を出し、私に相応しいマニアックな方法で
クラゲ飼育に再挑戦したいと考えました。

クラゲ飼育 1日目
12月8日(日)

本日、謎の宅配便が到着しました。
妄想アクアリウム
ゆうパックのお兄さんも、まさかこの小さな包みに
生きたクラゲが入っているとは思うまい。ふっふっふっ。
妄想アクアリウム
あ、でも送り状にしっかり「くらげ」って書いてある!
「活魚でくらげ!?食べるの?」とか思われてるんだろうか…
妄想アクアリウム
梱包を開けるとこんな感じ。
全然そうは見えないけど、この中にクラゲが居るんです!!

今回は、クラゲの幼生(ポリプ)から飼育することにしました。
メリットを挙げると…
・成体に比べて遥かに安価
・デリケートな成体に比べてものすごく丈夫
・幼生のままで繁殖する
参考リンク↓
ミズクラゲ(wikipedia)

妄想アクアリウム
ポリプの飼育には、ガラスシャーレを使うことにしました。
シャーレを扱うなんて、中学校の理科の実験以来かな?
もっと安く済ますなら別に100円ショップの器でもいいんですが、
透明度と質感を重視して、しっかりしたシャーレを準備してみました。
飼育のモチベーションに影響する部分ですからね。
妄想アクアリウム
ガラスピペットで人工海水を注ぎ足します。
本当に理科の実験みたいになってきました。
シャーレの中に白い点が見えますが、これはゴミではありません。
これがミズクラゲのポリプ(幼生)です!

一緒に届いたボトルの方には、エフィラ幼生が入っています。
(ミズクラゲの変体)
プラヌラ→ポリプ→ストロビラ→エフィラ→メテフィラ→成体クラゲ

だんだん複雑で難しい話になってきましたが…
要はクラゲの幼生はそのままでも増えるし、
ここからクラゲまで成長させていこう!という試みです。

エフィラ幼生の飼育には100円ショップで購入した↓
妄想アクアリウム
ダイソー ミニガラスポット260ml
2個で100円という安さ。
ここに入れて、エアレーションしようと思います。
後ろに成体クラゲ用の20cmキューブ水槽も写ってますね。
来年春までに、ここに移せるくらい成長させるのが目標です。

ポリプ幼生もエフィラ幼生も小さすぎて写真が撮れません。
マクロレンズ用意しないと、文字しかない地味すぎるブログで
まるで飼育状況が伝わらないな…

というか…
ミズクラゲのポリプ幼生は水温15度を下回るとストロビラ幼生に変体するんですが…
半分くらいの個体が既にストロビラ幼生になってる!?
このまま観察してたら、1週間後には新しいクラゲが誕生するのだろうか。
うーむ。どうなることか…

にほんブログ村にも登録しました!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へにほんブログ村 写真ブログ 水族館・観賞魚写真へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
スポンサーサイト



 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】