スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急換水

90cm海水水槽 80日目
10月3日(金)
現在の海水水槽タンクメイト

それは、10月2日の出来事。
朝目覚めて、90cm水槽が視界に入ると…
妄想アクアリウム

・・・

は!?

真っ白。
見事なまでに白濁しております。
寝る前、ほんの5時間前には何とも無かったのに
いったい、何が起こったんだ!?
妄想アクアリウム
白濁の原因はすぐに分かりました。
茂りすぎてバブルディスクが日陰になってしまうから
そろそろトリミングしないとな~と考えていた
海藻(ヘライワヅタ)が豪快に溶けています!!
妄想アクアリウム
ヘライワヅタが突然溶けた理由は不明ですが…
海藻は突然溶けることがあります。
以前にも、サテライトのホソジュズモの大部分が
原因不明で突然溶けた経験があります。
妄想アクアリウム
金魚飼うのに良さそうな、グリーンウォーターです^^;
妄想アクアリウム
カリビアンゴルゴニアンも調子悪そうだし、
貝だけじゃなくゴカイまで登ってきてるのは
かなり水質がヤバそうな気配…

水質検査結果
アンモニア(NH3)0mg/l
亜硝酸塩(NO2)0mg/l
硝酸塩(NO3)0mg/l

しかし、手持ちの試薬では水質に異常は認められず
海藻が溶けたときって、何が起こってるんだろうか。
ph変動?リン酸(PO4)増加?

どう見ても、緊急換水決定。
やれやれ、色々と予定が立て込んでたのに…;
妄想アクアリウム
そうこうしてるうちに午前10時になったのでライト点灯。
換水中なので水位が下がっています。
約40リットルを換水してヘトヘトになりました。
妄想アクアリウム
同じ日の夕方撮影。
まだ換水中だけど、透明度がここまで上がっています!
環境にどれだけ影響があったのかは窺い知れませんが、
見た感じでは致命的なダメージは無さそうです。

この水槽の方針として、できるだけ環境自身の浄化能力に任せるつもりです。
緊急換水はするけど全換水はしませんし、吸着剤も使いません。
もちろん、濾過槽もプロテインスキマーもありません。
まだまだ不安定な状態に陥ることも多いですが、
先が読めない環境を逆に楽しんでいきたいと思っています!

にほんブログ村にも登録しています!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へにほんブログ村 うさぎブログへにほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへにほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
人気ブログランキングにも登録しています!
スポンサーサイト

無濾過海水水槽立ち上げ経過

90cm海水水槽 72日目
9月25日(木)
現在の海水水槽タンクメイト

濾過槽もプロテインスキマーも無しという、セオリーから完全に外れた
システムで立ち上げている90cm海水水槽のその後経過。
使用している照明は、REEF BREEDERS 120WフルスペクトルLEDに
Grassy LeDio RS122 リーフブルー 21Wを1灯追加しています。

(8月20日撮影)
妄想アクアリウム
立ち上げ時に必ず発生する茶コケも一段落して、水槽環境は一旦安定。
濾過が無い=生物が濾しとられて死ぬことの無い環境に
付着だらけの採れたてライブロックをキュアリングせず投入しているので、
よく分からない生き物がガンガン湧くかなりカオスな空間になっております。
妄想アクアリウム
小さいライブロックの表面にポリプがびっしりと。
これはスターポリプなんでしょうか??
(8月29日撮影)
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
ライブロックからはエビも登場。
水槽のアイドル状態だったのに、この後の不安定時に行方不明に…;
(9月3日撮影)
妄想アクアリウム
5cmくらいある、このプラナリアみたいなのはいったい!?
ウミウシなのかヒラムシなのか?

迷ったのですが、8月31日にライブロックを2kg以上追加しました。
ショップでキュアリングされたものではなく、またも採れたて・付着びっしりの物です。
そういう意味では極上と呼べるライブロックなのですが、
水槽環境では生きていけない生物の大量死はどうしても免れず、
濾過もスキマーも無いこの水槽では、どうなるかというと…
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
一挙に水槽白濁…
この水槽は物理濾過も一切無いので、
水面も茶色だか緑だか分からない藻に覆われて
水槽に手を入れたら手がドロドロに汚れるくらいの悪化っぷり。
妄想アクアリウム
こんな緑色見たことねー、ってくらいのアンモニアを検出。
この後、状態の悪いライブロックを選別してバケツでキュアリング、
本水槽もバケツも安定するまでひたすら毎日換水。
水量150Lの90cm水槽でも濾過が皆無だと
2kg程度のライブロック追加でここまで不安定になるとは。
豊富な生態系が投入できましたが、
その後のアンモニア発生に耐えられず失った物も多いです。
ガラス面クリーナーの貝も1/3くらい死んだでしょうか。
正直、これで良かったのかどうか分かりません。
しかし、まだ立ち上げ70日間程度しか経過していないのに、
底砂内にゴカイなどベントス類が這った跡が無数に見えるなど
短期間でありえないくらいの環境が構築されています。

再び安定した現在
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
クリーナー貝が減ってしまったのでガラス面のコケはありますが、
水は澄み、陰日性ヤギのポリプ開きも上々です。
ウミミズムシ
特筆すべきは、プランクトンの多さでしょうか。
濾過無し・捕食する魚無しの環境に加えて、
定期的に植物プランクトンも補充しているので
ガラス面にウミミズムシやカイアシ類などがびっしり。
将来的にイバラカンザシをメインにした無脊椎水槽にしたいので、
これを狙っていたのです。
ネズッポや小型ハゼなら無給餌でも余裕で飼育できそうです。

陰日性サンゴの飼育といえば、毎日の液体フード給餌と
清涼な水質維持に頻繁な換水が欠かせないのがセオリーですが、
私は1度も人工餌の給餌を行わず、安定後は換水もしていません。
でも、この無濾過水槽の環境が維持できれば、
陰日性ヤギの長期飼育まで狙えるのではないか?と考えています。

にほんブログ村にも登録しています!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へにほんブログ村 うさぎブログへにほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへにほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
人気ブログランキングにも登録しています!

90cm無濾過水槽立ち上げ

90cm海水水槽 24日目
8月7日(木)
現在の海水水槽タンクメイト

サンゴやライブロックを届いた順に水槽へ入れていたら、
ショップのストック水槽みたいになっていました。
妄想アクアリウム

ヘライワヅタ
ヘライワヅタ
土台が溶岩石ということで、ライブロックの上に配置。
水槽投入直後は一部の葉が黒く焼け焦げたように変色したのですが
2日間ほどで復活しました。
とりあえずREEF BREEDERSで育成できそうです。

コハナガタサンゴ
コハナガタサンゴ
私が大好きな、ゼリーのようなぷるぷるサンゴ。
30cmキューブのはレッドですが、こちらはグリーン。
ブルーライトに反応してメタリックカラーに輝きます。

ウスコモンサンゴ
ウスコモンサンゴ
茶色は人気が無いせいなのか、かなり格安だったので購入。
大きく渦を巻いたような高さのある個体は、迫力があります。
SPSはほとんど飼育経験が無いので、調子の良し悪しなど全く分かりませんが
ウスコモンは丈夫でそう簡単に死なないとの情報を信じて頑張ります。

ライブロックはこんな感じ。
ライブロック
ライブロック
ライブロック
ライブロックスタンド代わりに「どんとキャット」を敷いています。
参考記事:ライブロック導入
沖縄の3つのショップからライブロックを取り寄せたのですが、
そのうち1つの輸送状態が極めて悪く、乾燥してしまっていました。
CPファームジェイズアクアリュウムからのライブロックは
輸送状態も良好だったので、わざとキュアリングを一切せずに投入。
できるだけ豊富な生体を水槽内に持ち込みたい考えです。

ライブロックレイアウト完成後
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
いやー、本当に疲れました…
90cm水槽ともなると、生体導入と配置に丸一日かかりますね。
例えるなら。
自分の車にアルミホイール履かせて車高調換えてマフラー交換して…
こんな感じで趣味に丸一日潰すでしょ?(私はやったことないけど
あるいは。
自作パソコンを組み立てて配線してOSやアプリをインストールして…
これと同様の時間と労力がかかるわけです。
でも、おかげで水槽が見違えるようになりました!
まだ立ち上げ途中ですが、レイアウトはかなり気に入っています。
仕事用デスクのすぐ隣にあるので、毎日見惚れています。
スペースを空けてある前面は、クサビライシを置くかマメスナ畑にしたいなー。
もしくは鑑賞性を無視してウミサボテンかウミエラを立てるかもしれません!

妄想アクアリウム
水槽の裏側から見たらこんな感じ。
部屋の真ん中に水槽が設置されているので、裏側からも鑑賞できます。
アクリルスタンドや土台などは、マクガイとライブロックで上手く隠していく予定。

水質変化

8月4日(月)
水温 24度
アンモニア(NH3) 0.25mg/l
亜硝酸塩(NO2) 0.5mg/l
硝酸塩(NO3) 10mg/l
ペーハー(pH) 8.2pH?
炭酸塩硬度(KH) 15d
カルシウム(Ca) 400mg/l

8月6日(水)
水温 25度
アンモニア(NH3) 1.5-mg/l
亜硝酸塩(NO2) 0+mg/l
硝酸塩(NO3) 0+mg/l
ペーハー(pH) 7.4pH?
炭酸塩硬度(KH) 15d
カルシウム(Ca) 500mg/l

8月7日(木)
水温 25度
アンモニア(NH3) 0+mg/l
亜硝酸塩(NO2) -
硝酸塩(NO3) -
ペーハー(pH) -
炭酸塩硬度(KH) -
カルシウム(Ca) -

8月6日(水)でアンモニアが検出されているのは、
先述した痛んだライブロックのせいだと思われます。
(取り出して別容器でキュアリング中)

野心的な(というかセオリー無視な)無濾過水槽の立ち上げですが、
90cm水槽の圧倒的水量によって、不安定な立ち上げ時期も
一気に崩壊しない余裕というか随分と余力を感じさせます。
(小型水槽なら傷んだライブロックのせいで壊滅状態になりますからね…)
誰も真似しないし参考にもしないだろう特殊なコンセプトの水槽ですが、
自分のためにも経緯をブログに残していきたいと思っています。

にほんブログ村にも登録しています!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へにほんブログ村 観賞魚ブログ ボトルアクアへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
人気ブログランキングにも登録しています!

アクアセイフとpH

慢性的に低pHに悩む、うちの海水水槽。

アクアセイフとPH測定
アクアセイフの罠
こんな感じに「テトラ アクアセイフを入れるとpHが急降下する」
という話を聞くので、アクアセイフが原因かどうか測ってみました。

カルキ抜きした水道水

カルキ抜きした水道水+アクアセイフ
のpHを比べてみましたが…
アクアセイフ
うちの環境では目立ったpH低下は見られませんでした。

「軟水にアクアセイフを添加すると急激にpHが低下する」
という記述をよく見かけるので、注意するにこしたことはないでしょう。
特に海水ではpH低下は危険なので、今後は添加を控えようかと思います。

にほんブログ村にも登録しています!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へにほんブログ村 観賞魚ブログ ボトルアクアへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
人気ブログランキングにも登録しています!

エロくないエロス

30cm海水水槽 182日目
11月10日(日)
現在の海水水槽タンクメイト

忙しくてもブログを毎日書けるように頑張ろうと
誓った直後から挫折しそうになってる私です。こんばんは。
ブログで近況を書いておくのは自分のためですからね。
生体が増えてくると、いつ何が起こったのかを鮮明に覚えておくのは難しいんで。

先週の水質検査の結果

水温 24度前後
アンモニア(NH3)-
亜硝酸塩(NO2)0mg/l
硝酸塩(NO3)0+mg/l
ペーハー(pH) 7.8pH
炭酸塩硬度(KH)10d
カルシウム(Ca)400mg/l
(2つの水槽共に同じ)

またpHだけがかなり低下してるような色に。
しかし約1/4の水換えで水槽状態が改善されたようで、
ほぼ全ての生体の調子が上向きに。
この好調期が続くといいな~と思った矢先、
ウミキノコの開きが悪くなり、アワサンゴとツツウミヅタが不調に。
これは明らかに何らかの異常のバロメーターです。
水質が悪化したかな、と思った瞬間、またもブルースポンジが真っ白に…
またですか…。白化が始まると、たった2日間で全滅します。

ホムラハゼやオドリハゼに活ブラインを給餌してるせいで
硝酸塩が早期に蓄積した可能性を考えますが、
テトラ テスト5in1
妄想アクアリウム
この試験紙はお手軽な反面、はっきりした数値はまるで分かりません。
なので、今回は試験液を使ってみることにしました。

エロス アクアテスト NO3測定
妄想アクアリウム
「エロス」はメーカー名ですからね!念のため。
妄想アクアリウム
硝酸塩(NO3)2.5mg/l
でしょうか。
うーむ、この濃度でサンゴが不調になるんでしょうか?
ペーハー(pH)やリン酸(PO4)も測ってみないと、何とも言えないな…
しかし検査液は結構高価なんです…

一度に数種類を検査できる試験紙は確かに安いですが、
誤差が大きく読み取りも困難で、大まかな測定しかできません。
昔は試験紙(約2,000円)も高く感じて買うのを躊躇していたのに、
今やデジタル表示なpH測定電極式検査器(5,000円以上)や
24時間監視pHモニター(1万円前後)を買おうか真剣に悩む俺がいる。

試験紙の検査ではpHの低下が当面の問題なんですが、
一度pH上昇剤を使うと、使い続けないと水槽が維持できなくなるという
「pH上昇剤は麻薬と同じ」ということなので、これは使わない方向で。
どうせ硝酸塩やリン酸の蓄積も気になるし、基本の換水が一番ですかねー。

あとはこんなものも購入。
妄想アクアリウム
Sサイズでもホムラハゼには大きすぎますが、
今後カエルウオなんかも飼うかもしれないし無駄にはならないと思う。
しかしこれで700円くらいするのは高すぎるだろ…

妄想アクアリウム
ヤドカリの引越し用貝殻をサイズ別に取り揃えました。
左がcharm、右2つが宮古海水魚購入分です。
しかしこれもなかなかいい値段がします。
左側は1ケース434円、右側は1袋367円。
1cm以下の極小サイズから1cm前後、2cm前後と
ヤドカリの成長に合わせて貝殻を準備してやる必要があります。
その甲斐あって、ついにヤドカリの生着替え、
もとい生引越しを目撃することもできました!
これもマリンアクアリウムの楽しみの1つですよねー。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。