スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベタ水槽リセット

淡水水槽 419日目
8月25日(月)
現在の淡水水槽タンクメイト

引越し後、整理できないまま保留されていた淡水水槽ですが
ソイルが砕けてどうしょうもない状況なので、
順次リセットを開始しました。まずはベタ水槽から。
妄想アクアリウム
プレココーポレーション グラシアキューブ CU-200(20cmキューブ)水槽に
Do!aquaプラントグラス ポルカを入れて、風山石活着アヌビアス・ナナをレイアウト。
ベアタンクで極力シンプルな構成にしたかったんですが、
リセット水槽から避難してきたライフマルチ水草も
(見栄えは悪いですが)今のところは一緒に入っています。
妄想アクアリウム
やっぱりベタ水槽はこうでなくては、と思わされます。
演色性の高いGrassy LeDio RS122 フレッシュホワイトに照らされた
クリスタルガラスの煌きと、ゆったり泳ぐショーベタは本当に美しい。
妄想アクアリウム
低照度下のサルビニア・ククラータは可憐なんですけどね…
豊富な光があると、猛烈に繁殖して大きく育ってしまうからなぁ。
妄想アクアリウム
鏡を見せてもまるでフレアリングをしなくなり、すっかりおとなしくなったベタ。
餌は何でもよく食べるし、よく慣れてるし、超優等生。
お迎え時のナイーブさとはまるで別人。
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
水槽移動、引越し、リセットまでの保留期間を経て
ヒレはかなり痛んでしまったけど、元気に長生きしてもらいたいです。

にほんブログ村にも登録しています!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へにほんブログ村 うさぎブログへにほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへにほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
人気ブログランキングにも登録しています!
スポンサーサイト

叶わぬ恋のように

淡水水槽 216日目
2月3日(月)
現在の淡水水槽タンクメイト

本日未明、ハーフムーンショーベタ(ブルーマーブル)が他界しました。
先週から餌を吐き出すようになり、遂には底に沈んで泳げなくなっていたので
隔離ケースに移して3日間頑張りましたが、残念ながら助かりませんでした。

妄想アクアリウム
この子に一目惚れしてベタ飼育を決めたようなものでした。
去年7月3日から7ヶ月。あっという間の短い飼育期間でした。

大好物の冷凍赤虫をいつでもあげられように準備していたのに。
春になったらメスとお見合いして、
君の美しい姿を受け継ぐ子供をたくさん育てたかったのに。
それも、もう見果てぬ夢になってしまったんだな。

(ベタへの想いは、過去の記事をご覧下さい)
妄想アクアリウム

ヒレが欠けて薬浴しているのに、いつもジャンプして赤虫を食べに来て
治療中とは思えないくらい泡巣を作っていたよな。
ベタ泡巣
シンクで俺がコーヒーを淹れていると、いつも覗きに来ていたよな。
空っぽのボトルの中を見たら、いつものように君が現れるような気がして
君が遠くに行ってしまったなんて、今でも信じられないよ。
君の美しい姿を映し出すためにあんな高価な照明も買ったんだぞ。
それなのに、君が居なくなったらどうすればいいんだよ。

こんなオッサンになって本気で泣くと思わなかったよ。
そんな俺の姿を、君はいつものようにヒレをパタパタさせながら
天国から不思議そうに眺めているのかな。

もうこれっきり君に会えないのは本当に寂しいけれど、
うちに居てくれた思い出は、いつまでも、絶対に忘れない。

アクアリウム、というかペット飼育って、こんなに辛い思いをするのに
どうして止められないんだろうか。どうしてこんなに惹かれるんだろうか。
きっと恋愛と同じなのかもな。
そうだよな。俺は君に恋焦がれてたよ。君はオスだけどな!

君に出会えて、本当に良かったよ。
安らかに眠って下さい。

今までありがとう。

にほんブログ村にも登録しています!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへにほんブログ村 観賞魚ブログ ボトルアクアへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
人気ブログランキングにも登録しています!

ベタの引越し

淡水水槽 173日目
12月22日(日)
現在の淡水水槽タンクメイト

朝起きて、まず水槽を見るとき
「魚とエビは元気かな~?」と気楽に眺めるのが淡水水槽。
「何か死んでないかな…?」と注意深く確認するのが海水水槽。

常に手間がかかり観察が欠かせない海水水槽と違い、
落ち着いた淡水水槽でしたが、久々に大きな動きがありました。
20cmハイキューブ水槽でベタとラスボラ類とヤマトヌマエビを混泳させてたのですが
小魚はベタを怖れて全く出てこないので、ベタを別に移すことにしました。

元々、ベタをジュースサーバーのようなボトルで飼うアイデアを暖めていました。
ボトルのデザインが可愛い、蛇口が付いているので水換えがものすごく楽、
水量もたっぷりあるので、ベタ単独飼育には十分です。

用意したボトルは↓
ダルトン ビバレッジディスペンサー 5.8L

たまに「ベタはヒーター無しでも大丈夫」と言ってる人がいますが…
とんでもない!「熱帯魚」のベタにはヒーターは欠かせません。
ビバリア マルチパネルヒーター8W
妄想アクアリウム
設定温度可変式。色々と調べてみましたが、
私の知る限りではワイルドモンスターさんが最も安かったです。

水と底材を入れて水温をチェック。
妄想アクアリウム
最高温度に設定しても、20度に届かない…
なんと、全然ダメじゃないか!
5.8Lの水量に8Wのパネルヒーターでは非力すぎたようです。
15cmキューブ水槽でベタを飼う時に使うことにしよう。

妄想アクアリウム
この水温ではベタを入れられないので、
換水用に使ってたヒーターをとりあえずブチ込みました。
これは換水時に水温を合わせるためのヒーターなので
ヒーターカバーが付いていなくて危ないのですが、
翌日には新しいヒーターが届くので、それまでのガマン。

底材は初めて「シルバーシャインサンド」を使ってみました。
光線が当たるとキラキラと輝く砂です。
周りが白っぽいとベタの体色も薄くなってしまうので
黒の底砂にしようと考えていたのですが、よく調べないと
SUDOファントムブラック
こんな風なアクシデントに巻き込まれたくありませんからね!
当初は水草を植えるつもりがなかったのでコレにしたんですが、
ベタがヒーターの縁に乗って休んでるのを見ると、
やっぱり自然に近い環境の方が快適なのかなーと悩んでしまいます。
本格的なレイアウト組みは来年春の引越し以後になるので
どうしても今は仮レイアウトな感じですが、穴開き流木と
別の水槽に入れるはずだった水草をポットのまま入れています。
これならシルバーシャインサンドにした意味があまり無いですが…
ソイルと違ってバクテリアの定着も低そうなので、どうするか検討中。
同じようなボトルばかり立ち上げてもしょうがないので、
もっと違ったイメージにしてみたいんですけどね。

そして、淡水アクアリウムに避けては通れない道。
流木の煮沸も初体験。
妄想アクアリウム
これ、実家ならお母さん激怒確実ですよねw
妄想アクアリウム
「アク抜き」の流木でもこれだけアクが出ます。
数時間沸騰させたおかげで、ほとんどがすぐに沈みました。

これにウィローモスを巻き付けてボトルアクアに使おうと考えてたんですが、
さっきのベタのこともあり、色々と悩みますねー。
キーパーのイメージも重要ですが、生体に合った環境にするのも大切なので、
両立させるのがなかなか難しいです。

にほんブログ村にも登録しました!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へにほんブログ村 写真ブログ 水族館・観賞魚写真へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村

アクアリウムバス レポート

また忙しすぎてブログの更新頻度が下がりそうな今日このごろ。
用事の最中に見かけた多肉植物が可愛すぎて
ハオルチア・十二の巻
妄想アクアリウム
つい買ってしまったりしております。
さて、今回はイベントリポートです!

多忙な時間の合間を縫ってアクアリウムバスへ行ってきました!
妄想アクアリウム
アクアリウムバスとは、生き物やその関連グッズの即売会イベントです。

東京サンマリンさんのブースで
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
ベタがいきなり目に留まり
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
危うくお持ち帰りしてしまうところでした…
この縁取りのような上品な色遣いが美しすぎる。
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
この真っ黒なクラウンテールのショーベタも渋い。渋すぎる。
ショーベタはいくらでも欲しくなるから危険すぎます。
妄想アクアリウム
「日本初入荷」と書かれてたショーベタ。
今度、お店でゆっくり見てみたいです。

その他にも
妄想アクアリウム
バンパイアクラブとかカニがいっぱいいたり、
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
またまたベタがたくさんいたり、
爬虫類を扱うブースもたくさんありました。
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
カエルやイモリなど両生類も充実。
妄想アクアリウム
エアプランツも衝動買いしたいのをグッとガマン…

いつも通販でお世話になっているアクアステーションピュアさんのブースでは
ツツウミヅタ1,000円!
スベスベサンゴヤドカリ300円!
本当に安かったのですが、うちの水槽には空きスペースが無いので買えません;
しかし、海水は注目度低いですねぇ。こんなに安いのに…

私が行ったのは15時頃だったんですが、なかなかの盛り上がりだったと思います。
生体なんで即売会は難しいですが、もっとこういうイベントも増えて欲しいですね!

にほんブログ村にも登録しました!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へにほんブログ村 写真ブログ 水族館・観賞魚写真へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村

バブルストッパー追加

20cm淡水水槽 124日目
11月3日(土)
現在の淡水水槽タンクメイト

また更新頻度が下がってしまいましたが、
アクア熱が醒めたわけでも飽きたわけでもありません。
むしろまたアクアへの情熱が高まってきたんですが、
リアルの忙しさには勝てません…;

さて、現在の淡水水槽はこんな感じです。
妄想アクアリウム
そろそろ水温が21度近くまで下がってきたので、
スーマ浴させてたベタを水槽に戻してヒーターを稼動させました。
しかし、せっかく切れた尾ビレが再生してきたのに
温度変化と環境変化のストレスで再びヒレがボロボロに…悲しい。
やっぱりショーベタを美しい姿のままで飼育するのは難しいです。
妄想アクアリウム
エビ飼育に効果的だったバブルストッパーを
20cmキューブ水槽と両方に付けてみました。
左側がバブルストッパー、右側がバブルストッパーミニ。
妄想アクアリウム
テデトールとヤマトヌマエビの尽力で、
20cmハイキューブのアオミドロはここまで撲滅されました。
私はやっぱり流木を立体的に組むのが好きですね。
妄想アクアリウム
しかし、ベタが自分と同じくらいの大きさのヤマトヌマエビを怖がってるので
もし環境に馴染めないようなら、飼育環境を見直そうと思います。

トイレで用を足していると、ちょうどこの水槽が視線に入る位置にあります。
遠くから眺めていても、照明に照らされて輝くキューブ水槽は本当に美しいと感じます。
本当はバスルームにも水槽を置きたいけれど、温度変化が心配なんですよね~。
煌く魚たちを眺めながらゆっくりお風呂に入るなんて、素敵じゃないですか!

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。