スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショップのセールだったので

30cm海水水槽 136日目
9月24日(火)
現在の海水水槽タンクメイト

イバラカンザシ水槽に、水流発生用のサーキュレーターを追加。
妄想アクアリウム
普通に設置したところ、30cmキューブには水流が強すぎて洗濯機状態だったので
わざとパワーヘッドに当たるようにして、水流が拡散するようにしました。
複雑な水流が作れてまずまず満足ですが、果たしてどうなるか。

以前に白化したブルースポンジを削って取り除く作業をしていると
妄想アクアリウム
スポンジに隠れるように、こんなに大きな二枚貝が中におりました。
サルボウっぽい貝ですが、残念ながら既に死んでいました。
もっと早く気付けば救出できただろうに。失敗です。
よく言われる、「貝は死ぬと水質を著しく汚す」という意味が分かりました。
取り出すときに死んだ身の部分がバラバラになってすぐ水中に広がります。

そろそろポルカドットスラッグ(ブチウミウシ)に餌を与えないとやばいので
5つ目のブルースポンジを導入。
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
今回もなかなか立派なサイズです。
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
カイメンの表面をアップで撮影してみました。
こう見えてもスポンジは動物なんです!

あと、このブルースポンジの水合わせ中に気付いたんですが、
小さなカニが付着していました。
取り除こうとしてもすぐに隠れてしまうし、
スポンジは空気に触れるとそこから痛んで腐ってしまうので
素早く水槽へ導入する必要があるので、カニも一緒に入ってしまいました。
こっちの水槽にはまだ魚を入れる予定も無いし、
後々問題にならなければいいんだけど。

他にもイバラカンザシ水槽へ色々と新たな生体を入れています。

ヒメシャコガイ
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
2cmくらいのミニミニサイズのヒメシャコガイも追加!
水槽に入れた直後から綺麗にブルー系の外套膜を広げています。

マメスナギンチャク
妄想アクアリウム
セールでとても安かったので、マメスナも買ってみました。
500円の特売品なので、カラーはあまり期待していませんが^^;
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
しばらくしてからの撮影。緑色のポリプでした。
マメスナのようなグリーンや蛍光色のサンゴには、もっとブルーの照明が欲しいですね。
妄想アクアリウム
マメスナと同じ袋に、1cmくらいの小さな巻貝が付着していました。
「マメスナを食害する貝?」とショップに問い合わせても不明ということでしたが
これはホンハナマツムシでは?
いくら安いサンゴとはいえ食べられては堪らないので、取り除いておきます。
ちなみに、ミゼットラス(ピンクフラッシャー)はホンハナマツムシを
食べるらしいんですが、効果はいかほどなんでしょうかね。

ハナサンゴ
妄想アクアリウム
水槽導入直後。
妄想アクアリウム
しばらくすると、ツートンのポリプを伸ばし始めました。
こちらもとても安かったので注文してしまいました。
プヨプヨ系サンゴ、結構好きなんです。
スポンサーサイト

マーブルサロンシュリンプ隔離

30cm海水水槽 64日目
7月15日(月)

現在の海水水槽タンクメイト

前回に書いた、ナガレハナサンゴをタッパーで守る作戦、
一晩でマーブルサロンシュリンプがあっさり捕まりました!
妄想アクアリウム
すぐに隔離ケースに入れます。
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
ユーモラスな体型と鮮やかな紫色の脚を持つおとなしいエビなんですがね。
サンゴさえ食べなければ良きタンクメイトになっただろうに。
妄想アクアリウム
隔離ケースのせいでライトが当たらなくなったナガレハナサンゴが
嫌がってポリプを偏らせています^^;
妄想アクアリウム
何度見てもミステリアスなサンゴですよね~。
食害された部分は復活できるかわかりませんが、
大事に育てていこうと思います。

妄想アクアリウム
隔離中にちょっと実験。
マーブルサロンシュリンプはモエビの仲間ということで
海藻(ホソジュズモ)を食べるかテストしてみました。
結果:食べる!
けれどかなりゆっくりだし、飛びつくほど好物ではない模様。
ザリガニ用人工餌に餌付けも成功しました。
こいつ、隔離中の方が贅沢な暮らしができてる気がします…^^;

現在の30cmキューブ海水水槽全景
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
だんだん過密飼育になってきましたが、サンゴも魚も調子が良くて
美しい姿を見せてくれています!
妄想アクアリウム
水換えの度にポリプを閉じてしまうくらいデリケートな
ツツウミヅタ(写真下側の白い花のようなサンゴ)も調子が良くて満開です。
写真上部、ヒメシャコガイもとりあえず現状は調子は良さそう。
14W+7WしかないLED照明で果たして飼育できるのか疑問だったんですが、
今は問題無さそうで一安心。シャコガイ買うときに
「ああ~、ケチらないで20WマルチスペクトラルLEDを買えば良かったかな~」
とちょっと後悔したんですが、白+青のLEDでもイケてます!

シャコガイ配置!

30cm海水水槽 51日目
7月2日(火)

リーフタンクは今日も写真盛りだくさんでお送りします!

サテライトに投入したミニマガキガイの生存を確認。
妄想アクアリウム
もっと大きなマガキガイじゃないと掃除が到底終わらないですが、
大きなサイズは海藻ジャングルで動けないというジレンマ…

ヒメシャコガイの場所を変更しました!
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
一度、ウミキノコ横の一等地に置いてみたんですが、
不安定なのとヤドカリの通り道ということで
ストレス多そうなのでこっちにしました。
でも日当たりが良くなっていきなり好調そうです。
妄想アクアリウム
横から見るとブルーに輝きます。
妄想アクアリウム
わずか約4cmなのに、圧倒的な存在感!
ほんと、キーパーの所有欲を満たしてくれます。

ヒメシャコガイはたった1日でライブロックに活着していて
剥がすのにちょっと苦労しました。
写真右上に外れた足糸の束が見えています。
(その後、サンゴモエビが美味しく頂いていました^^;)
活着には数日~1週間かかると聞いていたので驚きです。

サンゴがみんな元気なので、水槽撮影会。

ツツウミヅタ
妄想アクアリウム
光が強いのかやっぱりポリプが成長してきて、
可憐なスノーポリプからシダみたいになりそう^^;
でも、飼育が難しいサンゴなのに元気なのは良いことです。

ナガレハナサンゴ
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
不思議な形をしているなぁとつくづく思います。
クリルなどを給餌可能みたいなんですが、どうやって食べるのだろう…

せっかく全部のサンゴが好調だったのに、
ライブロックからアワサンゴが落下してしまいました。
どうも、シャコガイの配置場所を変えている際に
不安定になったらしく、ヤドカリに蹴り落とされたっぽい…
妄想アクアリウム
ダメージが痛々しいです…
アワサンゴの死因のトップは、落下事故ですからね…
私の不注意が原因なので凹みます;

消灯後、マーブルサロンシュリンプが出てきました!
妄想アクアリウム
暗いし、すぐライブロックに隠れてしまうんで、
良い写真が全然ありません^^;
このエビ、足が鮮やかな青色で愛嬌もあるんだけど。
おっとりしてるとは聞いていたけど、こんなに動かないとは…
ちゃんと餌食べれてるんかいな?

ポリプを閉じたツツウミヅタの付着物?が気になります。
ヒラムシやウミウシじゃなければいいんだけど。
(アワサンゴやツツウミヅタはよく狙われます)

シャコガイの上のイソギンチャクモエビ。
妄想アクアリウム
さすが、うちの水槽のアイドル、いつでもどこでも絵になります!

生体追加と新水槽立ち上げ

30cm海水水槽 50日目
7月1日(月)

気がつけば海水水槽立ち上げから50日が経過。
現在のタンクメイト

今日も欲望の赴くまま、生体追加いってみよー!
妄想アクアリウム
ペットバルーンから到着した箱を開けるとレトルト食品が!
保冷剤代わりにしてるのかとびっくりしたけど、そうじゃないくて
メーカーとタイアップしてるみたい。

アクアステーションピュアからの梱包がものすごく丁寧で驚かされました。
どこのショップも丁寧に梱包されているんですが、
このお店はさらに懇切丁寧に梱包されています。

ナガレハナサンゴ(グリーンストーク)
妄想アクアリウム
安売りしてるのを見つけてしまったので、ガマンできず即購入。
こういう蛍光ふわふわユラユラサンゴって憧れてたんですよねー。
これもハードコーラル(骨格サンゴ)です。
妄想アクアリウム
さっそくイソギンチャクモエビが掃除しに来ました。
妄想アクアリウム
側面から。
ウチの水槽でサンゴが好調な理由として、
イソギンチャクモエビの働きが大きいと思うんですよね。
コケ類が繁殖するとサンゴが弱るんですが、
そうなる前にイソギンチャクモエビがクリーニングしてくれます。
ヤドカリが歩くとサンゴはポリプを閉じてしまいますが、
2cmに満たないイソギンチャクモエビならストレスも軽くて済みます。
イソギンチャクモエビは現在、1匹が行方不明で合計4匹ですが、
減ってしまったらまた補充しようかと考えています。
妄想アクアリウム
数時間経つと、ポリプが膨らんできました。
このサンゴは、他のサンゴを攻撃するスイーパー触手を
伸ばすらしいので、しばらくは間隔を空けて観察していきます。

妄想アクアリウム
ハードコーラルが増えてきたので、添加剤も準備。
カリブシー アラガミルク
ストロンチウムが足りなくなると、
ナガレハナサンゴの共肉が剥がれてしまうらしいので。

マーブルサロンシュリンプ
妄想アクアリウム
デフォルメしたような形の、変わったエビです。
速攻でライブロックの影に隠れてしまいました。
夜行性なので、隠れキャラになってしまうでしょう;

ちなみにこのエビ、「死んだフリ」するんですよね。
事前に調べておいたのでそんなに焦りませんでしたが、
1時間以上かけて水合わせしたにも関わらず
水槽に入れたら倒れたまま全然動かないのは心臓に悪い^^;

ヒメシャコガイ
妄想アクアリウム
憧れのシャコガイをセールで見つけてしまったので
悩みぬいた挙句ポチってしまいました!
上から見ると緑色、横から見ると青色に見えます。
妄想アクアリウム
シャコガイがミューカス(mucus=粘液)を出していますが、
投入初日なので調子が良いのか悪いのか不明…
左部分に影が出るし、居心地良くなさそうなので、
明日にはもっとライトが当たる場所へ変更しようと思う。

ライブロックにサボテングサが生えてきてたんですが、
撮影する前に、夜間に何物かに食べられてしまいましたw

バロニア?
妄想アクアリウム
そして…
妄想アクアリウム
カーリー(セイタカイソギンチャク)が
ライブロック裏から移動してきています><
知らない人も多いですが、イソギンチャクって移動するんです!
もっと表に出てくれたら、駆除薬ぶっかけるのに。

現在の海水水槽はこんな感じ。
妄想アクアリウム
小型水槽なのに5種類ものサンゴを眺められて幸せ。

そしてついに…
妄想アクアリウム
新しい水槽を買っちゃいました!しかも2個!!
今度は淡水。ベタを飼いたいです。
ということで、新カテゴリー開始です。

20cm淡水水槽立ち上げ 1日目
7月1日(月)

水槽は高さが欲しかったので
GEX グラステリアキューブ200H(200×200×350)
ちょっと透明度が低くて緑がかって見えるのが不満ですが、
他にハイタイプ水槽の選択肢が無かったし、安かったのでまあいいでしょう。
妄想アクアリウム
水漏れが無いかチェックの為に空回し中。
ベタは水流に弱いので、スポンジフィルターにしました。
妄想アクアリウム
水合わせで消耗することを考慮して、
各水槽に10リットルずつ飼育水を準備。

海水については猛烈に勉強したのでマニアックな知識まで備わっていますが
私はまだ淡水には詳しくありません。勉強不足です。
ベタを迎えるまでの準備として考えたのは…
PHを弱酸性に保つためにソイルをひく。
底面濾過ではないので、ごく薄く1~2cm程度にしました。

ベタの隠れ家と水質安定のために水草を購入。
アナカリス
ドワーフフロッグビット
私は海水のサンゴについてはかなりの種類に詳しくなりましたが、
淡水の水草に関しては、まださっぱり分かりません^^;
ベタのヒレを傷つけないように柔らかい水草を選択。

スポンジフィルターから出る気泡で水面が揺れすぎるので、
ちょっとレイアウト変更しようと思います。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。