スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダブルスター

30cm海水水槽 363日目
5月24日(土)
現在の海水水槽タンクメイト

来月の引越し&水槽リセットが目前に迫り
新規の生体導入を控えていた我が水槽なんですが、
行きつけのショップに珍しいヒトデが入荷したと聞き
棘皮動物なら捕まえやすいからいいか、と購入しました。

ダブルスターフィッシュ(別名:アイコンスター)Iconaster longimanus
ダブルスターフィッシュ
水合わせ中。幾何学模様やモザイクタイルのような体表が美しい。
参考リンク:
美しい・・・世界で最も“幾何学模様”をしているヒトデ『Iconaster longimanus』
ダブルスターフィッシュ
すぐ水面近くまで登ってくるので、管足がよく見えます。
ダブルスターフィッシュ
アカヒトデ目(Valvatida)ゴカクヒトデ科(Goniasteridae)ということは
ジュズベリヒトデと近似種のようです。

昨年11月から飼育していたジュズベリヒトデは
アカヒメジュズベリヒトデ(Fromia milleporella)のようです。
アカヒメジュズベリヒトデ
参考リンク:棘皮動物門 星形動物亜門 ヒトデ綱
残念ながら飼育6ヶ月で自切して溶けてしまいました。
餌を食べているところを見たことが無いですが、
いくら燃費の良い棘皮でも、半年間も絶食は考えられません。
いつもガラス面にくっ付いていたのでコケを食べていたようですが、
サテライトはカノコガイも餌不足で落ちるくらいコケが無くなっていたので
今回は本水槽に投入することにします。
少食で有名なジュズベリヒトデと同じく、まさか貝を襲ったりはしないでしょう。

ダブルスターフィッシュ
ジュズベリヒトデよりよく動き回っていますが、個体差かもしれません。
イトマキヒトデやアオヒトデなら飼育情報はいくつかありますが
ヒトデの飼育例は少なすぎるので、試行錯誤しながら長期飼育に挑戦します。
ダブルスターフィッシュ
ダブルスターフィッシュ
同じ写真の中央部を拡大。
ジュズベリヒトデ同様、カラーリングが多彩なので
小型のヒトデをいくつかコレクションしたいですね!

にほんブログ村にも登録しています!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へにほんブログ村 観賞魚ブログ ボトルアクアへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
人気ブログランキングにも登録しています!
スポンサーサイト

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。