スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカーレットジェム

淡水水槽 222日目
2月9日(日)
現在の淡水水槽タンクメイト

綺麗なのに、不遇の魚。
その名は、スカーレットジェム(ダリオ・ダリオ)
スカーレットジェム
スカーレットジェム
スカーレットジェム
メタリックレッドの体色は、「インドの真紅の宝石」の呼び名に相応しい美しさ。

しかし、スカーレットジェムの特徴として、
照明が届きにくい底層が生活圏なので、なかなかシャープな写真が撮れません。
また、人工飼料にはかなり餌付きにくいので、ブラインシュリンプを湧かす必要があります。
慣れれば冷凍餌にも餌付くようですが、うちのハイタイプ水槽では
底付近まで冷凍餌を与えるのが難しいのと、冷凍赤虫は大きすぎてカットするのが面倒なので
うちでは専ら活ブラインを食べさせています。
最大でも体長3cmという小型魚なのに、気が強くてテリトリーの主張も激しく
餌やりにも手間がかかりますが、もっと注目されてもいい美魚だと思います!
なかなかメスは入手しにくいようですが、機会があれば繁殖まで狙ってみたいですね。

にほんブログ村にも登録しています!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへにほんブログ村 観賞魚ブログ ボトルアクアへ
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
人気ブログランキングにも登録しています!
スポンサーサイト

赤いエビと赤い魚

淡水水槽 186日目
1月4日(土)
現在の淡水水槽タンクメイト

ベタ1匹は水槽からボトルに移動したのですが、
もう1匹のベタは20cmキューブ水槽に居ます。
その淡水水槽なんですが、アオミドロが大繁殖してしまいました。
もう、モッサモサ。リセットしたくなるくらい。
山岸由花子の髪の毛状態とでも言いましょうか。
康一くん逃げてッ!
妄想アクアリウム
セールでとても安かったこともあり、レッドファイアーシュリンプを入れてみました。
妄想アクアリウム
10匹でもヤマトヌマエビ1匹分くらいの能力しかないかもですが、
産めよ殖やせよ、富国強兵でございます。
ショップで見かけた稚エビが可愛すぎたので、うちでも繁殖できればいいなぁ。
妄想アクアリウム
水槽導入直後からまっ赤っか、綺麗な色のエビです。

しかし、その後に悲劇が…

いつものようにベタに餌を与えようとしたら、反応が鈍い。
おかしい。いつもなら餌くれダンスして飛びついてくるのに。
しかも、なんだかお腹がポッコリしてる。
嫌な予感がする…もう嫌な予感しかしない…

そして、その後見てしまったんです。
ベタがレッドファイアーシュリンプを丸飲みしてる瞬間を。

そのサイズのエビを食うか!?
蛇が卵を丸飲みするかのようで、明らかにサイズがおかしいのに。

くそう…混泳の失敗はキーパーの責任。
急いでレッドファイアーシュリンプを別水槽へ移動させました。
代わりに、デカいヤマトヌマエビをベタ水槽へ入れました。
ベタと同サイズのヤマト軍団なら食われまい。

20cmハイキューブ水槽の近況。
ボララス・ブリジッタエがえらくメタボだな、と思って観察してみると、
どうも抱卵してるっぽいです。
ただ、水槽内での繁殖は聞いたことがありません。
いつの間にか卵が消えてしまうパターンだろうなぁ;

いつも底付近に隠れてるスカーレットジェムの写真がやっと撮れました!
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
予想通り生き餌しか食べませんが、毎日のようにブラインシュリンプを湧かしてるし
大量に赤ミジンコが届いたので、全く問題ありません。

魚の赤ミジンコへの食いつきはすごいですね。
ベタは冷凍赤虫も大喜びで食べますが、それ以上の猛反応!
私は1日2回、別の餌をローテーションで与えていますが、
赤ミジンコはヘビーローテーション入り決定ですね!
ただし、赤ミジンコは嗜好性が高すぎるのか、
人工餌への食いつきが明らかに落ちます。
粒餌だと「チェッ、今日はコレかよ」みたいな感じで食べるようになります^^;
まあ、自然界だと生きてるプランクトンが主食だから
活ミジンコばかり与えると人工餌を食べなくなるのは仕方ないか。

私は繁殖させてる人からミジンコを購入しましたが、2ちゃんねるでは
スーパーマーケットで売ってる泥付きネギやレンコンを買ってきて
その付着した泥からミジンコ耐性卵を孵化させて繁殖させてる人が居てびっくり!
近くに農家があるとほぼ無制限にミジンコが掬えますが、
近所に田んぼが無いと、そうでもしないとミジンコが手に入りませんもんね~。

にほんブログ村にも登録しています!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へにほんブログ村 観賞魚ブログ ボトルアクアへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

モッスモスにしてやんよ(あげる)

淡水水槽 177日目
12月26日(木)
現在の淡水水槽タンクメイト

ベタちゃんに引越ししてもらった20cmハイキューブ水槽。
リセットこそしませんが、小型魚&エビ混泳水槽として生まれ変わります!
ベタが居たときは、小魚は怖がって一切出てきませんでしたからね。

まずはエビをお迎えする準備として、
エビが大好きなウィローモスを流木に巻きつけることにしました。
今までは巻きつけ済みを購入していたので、これが初チャレンジ。
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
モッスモスにしてやんよ。
ウィローモスって、ご飯にかけて食べたら美味しそうな匂いしますよね?
(食べませんけど
妄想アクアリウム
つるピカハゲ丸に頭髪を植毛するように。
こんなにモスがフッサフサ!

そして、ずっと気になっていた青い淡水エビをついに導入。

ベルベットブルーシュリンプ
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
ルリーシュリンプの体色が青い種類です。
届いたばかりの水合わせ中でもこの綺麗な青さ!
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
せっかくなんで、エビ撮影会してみましたが、
標準レンズではこれが限界…
またマクロレンズでも撮ってみたいと思います。

魚も追加して、こんなスペックとタンクメイトに。

水槽:GEXグラステリアキューブ200H(200×200×350)
濾過:スポンジフィルター+バブルストッパー
照明:Grassy LeDio RS122
   フレッシュホワイト(10,000K)21W
底材:マスターソイルHGブラック
添加剤:テトラ アクアセイフ、テトラ バイタル
餌:テトラ リッチフレーク、日動 メディフィッシュ

生体:
・ボララス・ブリジッタエ×8
・ミクロラスボラsp ハナビ×4
・スカーレットジェム×1
・ヤマトヌマエビ×約6
・ベルベットブルーシュリンプ×9
・カラー石巻貝×1
・シマカノコガイ×2

魚は動きが早すぎるので、一眼レフデジカメで動画をテスト撮影してみました。

動画形式の関係で、視聴サイズが違ってしまったか…
標準レンズだとこれ以上寄れないし、
グリップ無しだと持ちづらくて本当に手ぶれが酷い。
マクロレンズ+グリップか、ビデオカメラで撮り直したいですね。

赤の体色が綺麗なボララス・ブリジッタエは、性格もおとなしく
表層まで泳いで餌を食べてくれるし、本当にいい子です。
以前飼育していたラスボラ・アクセルロディがガサツな一面がありましたが、
ブリジッタエはそんな下品な泳ぎ方はいたしません。
群れるし給餌でもケンカしないし餌付けもいいし、マジでオススメです。
最大でも3cm程なので、小型水槽でも十分に群泳を満喫できます!

ミクロラスボラsp ハナビは臆病な性格でほとんど見ることができなかったんですが、
ベタと離して複数飼育にすることにより、表に出てくるようになりました。
メタリックのボディにキラキラ煌く金色のスポットは、思わずうっとりする美しさ。
性能の良い照明を導入すると、魚の色彩を最大限に鑑賞できるんですよ!
ハナビもおとなしく、ブリジッタエを突くこともありません。
中層を好むのか、ブリジッタエより少し下を泳ぐことが多いです。
大型水槽にハナビ単独飼育というのも浪漫がありますね~。
それくらい見ごたえがある、小さくても主役になりうる魚です!

スカーレットジェムはソイル近くの底層を住みかとするので、
目にする機会はあまり多くありません。
人工餌に餌付きにくい種類の魚なので、
活ブラインを与えてみたらすぐに食べました。
ブラインに誘われてやってきたハナビに対しては
激しく追い払うので、結構気性が荒いのかもしれません。
しかし、深さのあるハイタイプ水槽だと底層の魚へ
ピンセットで冷凍赤虫を与えるのはかなり困難ですね…
メディフィッシュに餌付いたという情報もあるので、色々試してみます。

にほんブログ村にも登録しています!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へにほんブログ村 観賞魚ブログ ボトルアクアへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。