スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンゴウオ餌付け

ダンゴウオがショップに入荷していたので
どうしょうもなく可愛すぎて思わず飼い始めた。
汚名は甘んじて受けよう。後悔はしていない。
私の名はジブン・デ・シイクスルゼー。
水族館やダンゴウオ写真集に魂を売らなかった男だ・・・

勢いだけで立ち上げたダンゴウオ水槽ですが、
ダンゴウオ3匹は元気いっぱいに飼育できています。

ダンゴウオはお腹に吸盤があるので、
妄想アクアリウム
こんな感じや
妄想アクアリウム
こんな感じで垂直面や裏面にくっ付くことができます。

妄想アクアリウム
底砂の入ってないベアタンクなので、
ガラス面にお腹の吸盤が映って見えますね。
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
ガラス面にくっ付くと、お腹の吸盤がよく分かります。

さて、さっそく餌付けに挑んでみました。
コレなら確実と、みんな大好き活ブラインシュリンプを入れてみたら…
え!?まさかのガン無視…!
そ、そうだ。ダンゴウオは夜行性だから、夜ならきっと…
夜に与えてみても…
無反応…!圧倒的無反応…!

まさかの展開に動揺を隠せませんが、
ダンゴウオのメイン餌といえばイサザアミです。
活イサザアミはストックしていないので、
冷凍ホワイトシュリンプを解凍しながら夜を待ちます。

アクア用ライトだけじゃなくて室内灯まで消して暗くすると、
いきなりダンゴウオたちが活発に動き回るようになります。
明るいうちはほとんど動かないのが嘘のよう。
そして冷凍ホワイトシュリンプを水流で流してみると…
食べた!
これはすぐに餌付きました。
ブラインシュリンプは小さすぎたとか?
でももっと大きな魚もブライン大好きなんだけどな…
プテラポゴン・カウデルニー「何か言った?」
妄想アクアリウム
↑4ヶ月経っても冷凍コペポーダは吐き出して活ブラインしか食べない人

これだけでは実験として不十分なので、次なるテストは…
赤ミジンコ(淡水)
妄想アクアリウム
卵生メダカの餌として赤ミジンコを購入したのですが、
以前の記事に書いたタマミジンコよりかなり大型。
ネコゼミジンコでしょうか?
これならブラインシュリンプとヨコエビの中間くらいのサイズなので
ダンゴウオの生き餌にはちょうど良いサイズかと思われます。

与えてみると…これがすごい食いつきっぷり!
淡水ミジンコなんで海水中では数分しか持ちませんが、
すごい反応でミジンコに飛びついて食べています。
2日目にしてガラスピペットにまで寄って来る反応の良さ。
淡水プランクトンでは海水魚に必要な栄養が不足してしまうので
メインの餌にはなり得ませんが、これはなかなか使えそうです。

現在、ダンゴウオは赤・紫・緑の3匹が居るんですが
妄想アクアリウム
背びれの形状からして、緑の子はメスっぽい?
妄想アクアリウム
赤の子はオスでしょう。
ただ、ダンゴウオって周りの環境に合わせて体色も変化させるんで、
どの子がどれか分からなくなりそうです^^;

ダンゴウオ水槽用のライブロックも、只今キュアリング中!
妄想アクアリウム
大量のライブロックに見えるかもしれませんが、これプラケースなんでw
握りこぶし大より小さなものを見繕ってもらったんで、全部で1kgくらいだと思われます。
いつもはあまりキュアリングしない(付着物をできるだけ導入するため)んですが
今回は水量8リットルに満たない小型水槽なので、
このままキュアリングを続けて安全を期したいと思います。

さあ、2013年も残り僅かとなりました。
2013年の最後は、ダンゴウオギャラリーで!
妄想アクアリウム
妄想アクアリウム
2013年5月にアクアリウムをスタートして、ブログ投稿も今回で173記事となります。
色んな生き物との出会いがあり、新たな人との交流もありました。
アクアリウムを始めて、人生が豊かになったと実感しております。
うちに迎えた魚たちにも感謝の気持ちでいっぱいです。
みなさん、今年は本当にありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします!

にほんブログ村にも登録しています!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へにほんブログ村 観賞魚ブログ ボトルアクアへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
スポンサーサイト

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。